Windows10小ネタ

【初心者必見】【Windows10】Firefoxブラウザでの画面スクリーンショット(キャプチャー)の取得方法

投稿日:

Firefoxブラウザにはスクリーンショットを取得する機能がデフォルトで搭載されています。

ここでは、Firefoxブラウザでの画面スクリーンショットの取得方法について記載いたします。

 

※Windows10OSでのスクリーンショット取得方法についてはこちらを参照してください。

【初心者必見】【Windows10】画面スクリーンショット(キャプチャー)の取得方法

【Windows10】Firefoxブラウザでの画面スクリーンショット(キャプチャー)の取得方法

(ここでは、例としてYahoo!で「PC」と検索した結果ページのスクリーンショットを取得します。)

 

表示されたページ上の何もないところで右クリックをします。

すると、出てきたメニュー画面内に「スクリーンショットを撮影」という項目が表示されるので、クリックします。

 

 

スクリーンショットの撮影メニューが表示されます。

Firefoxのスクリーンショット撮影機能では、下記4つのパターンから取得が可能です。

①ページ全体を保存

②表示範囲を保存

③ドラッグした箇所を保存

④クリックして選択した範囲を保存

一つずつ説明をしていきます。

①ページ全体を保存

スクリーンショットの撮影メニューを表示したら

右上に表示される「ページ全体を保存」ボタンをクリックして下さい。

 

すると、該当のページ「全体」が1枚の画像で取得されます。

「全体」なので、画面右のスクロールバーが下まで繋がっていることが分かります。

取得後は、コピーがダウンロードが選択できます。

エクセルやワードなどに貼り付けたい場合は「コピー」を

1枚の画像として保管したい場合は「ダウンロード」を選択してください。

※ここでのコピー・ダウンロードの方法は①~④の機能いずれも共通となります。

 

②表示範囲を保存

スクリーンショットの撮影メニューを表示したら

右上に表示される「表示範囲を保存」ボタンをクリックして下さい。

①と異なり、画面上で見える範囲の画像が取得されます。

 

③ドラッグした箇所を保存

スクリーンショットの撮影メニューを表示したら、取得をしたい箇所にカーソルを当ててください。

ブラウザ側で選定した枠が自動的に範囲として選択されるので、取得する箇所を選んでください。

 

選んだら左クリックを押して範囲の確定をしてください。

 

④クリックして選択した範囲を保存

スクリーンショットの撮影メニューを表示したら、取得をしたい箇所の開始場所にカーソルを当て、

左クリックで取得したい箇所の終了までカーソルを引っ張ってください。

本機能は任意の箇所と範囲が指定できるので、一番使用頻度が高いかと思います。

 

まとめ

ここでは、Firefoxブラウザでのスクリーンショット取得方法について説明をしました。

必要時にお役立てください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


-Windows10小ネタ

Copyright© 初心者必見!パソコン・iPhoneのわからないことはここで解決! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.